2008年01月26日


昨日は中学校の恩師に会ってきました。

担任じゃないけど部活の顧問だったT先生。

10数年ぶりに会った印象。

アレ?髪のボリュームが…か、変わらないなあ。

中学の時は、先生の方が背が高く、話すときは見上げていたのに、今は同じ目線で話すことができたのは、俺の背が伸びたせいだろう。


同級生2人と一緒に会いに行ったのだが、俺含めみんな子連れ。

T先生はそれを見て

「同級生が同じくらいの年代の子供を持ってるのがうらやましい」と言っていた。

T先生は周りよりも早く結婚したため、自分の子と同級生の子の年代が違うのがちょっと寂しかったらしい。


そう言われて、『ああ、同級生が同じくらいの子供を持つことはいいことなんだなあ』とあらためて思った。

あと、「先生もそんなこと考えてたんだ。T先生も先生であるけども、一人の父親でもあるんだなあ」と。

俺が中学生の時に知りえなかったT先生の親としての気持ちを発見をした気がした。

久しぶりに会う人から新しい面を発見できるとなんか嬉しい。
そう思いません?



at 06:59│コメント(0)つぶやき │

コメントする

名前
URL
 
  絵文字