2011年10月15日

上原農園の里芋、放射性物質の検査しました。結果がでました。

うちの里芋からは放射性セシウムなどの放射性物質は検出されませんでした。↓

上原農園

正直、結果に対してホッとしてる。してるん・・・だ・け・ど・さ!!

なんかね、ホッとしてる以上に、すげえ納得いかないんさ。
こころの中がすげえざわつくんだ。


なんでこんな検査しなきゃいけねーの?って。

原発事故、さらに言えば原発さえなければ、こんな検査はしなくてよかったのに、って。

そう思わずにはいられねーんだ。

今現在、どれだけの人が、どれだけの農家が原発事故由来の放射性物質に気をもんでいるとことだろう。
どれだけ精神的にストレスがかかっていることだろう。

日本全国各地の原発でストレステストってやつをやってるみたいだけどさ、原発だけでなく、うちら農家にもやってほしいわ。マジで。
きっとハンパねーよ、うちら農家のストレスの数値。

そこんとこわかってる?原発を管理してた責任者、原発を作った責任者。

今までにない規模の事故だってことはわかってるよ。その事故が地震や津波が直接の原因だってこともわかってるよ。

でもね、言わせてくれよ。

なんで原発なんか作っちまったんだよ、と。

一度動かしたら廃棄物の処分も含めて完全に止める術がないものを、なんで作ったりしたんだよ、と。


原発さえなければ・・・原発さえなければ・・・
それが頭の中でグルグルまわる。


今後はそういうことに正面から向きあわなきゃいけねー。農家も国民も、そして原発事故を結果的に起こした責任者も。

自分に何ができるかってことを考える。何をしなきゃいけないのかを考える。
それを考えた上で、行動するってことが大切だと俺は思うよ。




A-GYO(エイギョウ)agyonoudennki at 00:12│コメント(0)トラックバック(0)物申す! | 上原農園の野菜

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字