2013年09月20日

朝夕涼しくなってきて、秋を感じます。
こういう時期はちょっとだけ夜更かしして本を読みたくなります。

毎年この時期に本を大量に買ってしまうのが悪い癖だw
しかも、全部読み切らないで秋冬の農繁期に突入するとそのままになってしまうこと多数。

そうなる前に今空いた時間に読んでいるが、百田尚樹の『永遠の0(ゼロ)』。
先日「風立ちぬ」を観るために映画館に行ったときに、『永遠の0』が映画化するというCMが流れてて、原作に興味をもってしまい購入。
現在半分まで読んでいるが、途中何度もウルウルしてしまった。
出てくる登場人物を自分と置き換えたらさ、本当戦争って愚かだなって思う。

特に今、政治は憲法変えるとかそういう話もちらほら聞こえるしね。

「日本を取り戻す」というフレーズで大勝した某党が、『いつの時代の日本』を取り戻すのか、それが非常に気にかかる。むしろ取り戻す=過去に戻りたい・すがりたいという後ろ向きなスローガンを掲げる政党が大勝したこと自体、日本の明るい未来が遠くなる気がしてならない。

秋の夜長、色々考えちゃうね~


A-GYO(エイギョウ)agyonoudennki at 22:07│コメント(0)トラックバック(0)つぶやき │

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字